【魔法少女まどか☆マギカ】あらすじ&みどころ紹介!!【ネタバレなし】

待ち受けるのは絶望か希望か、、、

今回紹介するアニメは

魔法少女まどか☆マギカです。(2011年放送、全12話)

© Aniplex/魔法少女まどか☆マギカ公式サイト

かわいい作画なものの次々と展開されるストーリーは一体どういうものか、、、

 

👇前回のアニメ紹介【血界戦線】はこちらから👇

あらすじ

主人公は鹿目まどか

どこにでもある日常に、ある日、中学2年生のまどかと親友のさやかは不思議な出会いをきっかけに「魔女」という人類の敵の存在を知る。

運命を変える選択にまどか含む少女たちに待っているのは果たして何なのか、、、

魔法少女は今日もどこかで戦っている

みどころポイント

その①どんでがえしが止まらない

かわいい作画とのストーリーとのギャップがえぐい。

魔法少女ともありファンシーな作画が苦手の方はもったいないフタを開ければあら不思議。

明かされる真実が衝撃すぎるため、見てて飽きない。てか理解できないかも、、、そんなかたは

2周目を見る前にYouTubeで解説動画をみてから見ることをおすすめします!!

その②伏線や演出がやばい!

このアニメ絶対になにか裏がある。

そう分かってもそれが何かわからず、物語の最後に一気につながるあの快感。。。そして時間を忘れるほどのめり込んでしまう何度みても楽しめるアニメで、

演出というのは、ド派手という意味ではなく、コンマ一秒までこだわりつくされたシーンが各所に散りばれられています。(実際、解説動画見るまで気づかんかった)

それを知ったときはゾクゾクが止まりませんでした汗

その③やっぱり女の子がかわいい

なにそれキモッ!!

コホンッ、決してふざけたわけではなく。(ロリでもない)

まどか友達や家族思いなシャイ子であり、さやか一途な恋に思いを寄せる優しい子などなど、、

出てくる少女はなにか個性というか魅力的なものを持っていて、その子たちが魔法少女となり魔法を駆使し戦うって、そんなの感情移入で死んでまうわ!(僕だけですか??)

まとめ

作画が好きじゃないと思ってる方はもったいない!!

そしてもし、見ようかなと思った方は絶対にネタバレを見ないでください!!

こんだけ言っちゃうとなんか察する方もいるかもしれませんが、十分楽しめる素晴らしいアニメとなっておりますのでご安心を。

 

👇他のアニメ紹介【アカメが斬る!】はこちらから👇