リゼロ主題歌「Realize」”鈴木このみ”大学を休学してアニソン歌手へ

LiSAさんやAimerさんなどアニソン歌手がメディアに出ることが当たり前となってきた時代。

それをきっかけに

他のアニソン歌手に興味を持った人に向け、

今回は「リゼロ1期、2期」のOP曲など担当している、鈴木このみさんの経歴を紹介していきます!

プロフィール

引用:鈴木このみ公式サイト

©Digital Double Inc.


・出身地:大阪府

・誕生日:1996年11月5日(現在 24歳)

・デビュー:2012年プロデビュー

・所属レーベル:KADOKAWA


2012年でプロデビューとありますが、年齢はなんと15歳!!

「マクロスF」を聞いたのがきっかけにアニソン歌手を目指そうなったそうなので、昔から相当アニメは好きだったようです。(当たり前か笑)

アニソン歌手として集中し活動するために大学を休学し、上京するほどの堅い意志をもっており、

今では上海・香港・台湾・フィリピンでワンマンライブを開催するほど、アジアでも人気を誇るアニソン歌手の一人です。

プロデビューするまでの道のり

引用:<アニソングランプリ2011>、優勝は14歳の鈴木このみさん

2008年からアニソン歌手を目指すと決意し、

そこから2010年にORCヴォーカルクイーンコンテスト、翌年の第5回全日本アニソングランプリグランプリを獲得しています。

第5回全日本アニソングランプリですが、応募総数はなんと1万越え!!

さらに、第4回は応募したものの書類選考で落選と決して甘くないグランプリで勝ち抜き、プロデビューを果たしました。

2014年放送「ノーゲームノーライフ」のOP曲「This game」

2016年、2020年放送「リゼロ1期&2期」では連続してOP曲「Redo」「Realize」など担当しています!!

また、現在は声帯結節の手術治療のため2020年10月から休養を発表し、来年2021年1月31日に復帰予定です。(リゼロの新OPどうなるんだろう。。。)

最後に

中学生の時点で数々の実績を積み上げてきたからこそ、近いうちテレビやTHE FIRST TAKEなどにでるかもですね!

LiSAさんを筆頭にこれから色んなアニソン歌手がメディア進出紅白出場していくのが楽しみです。